Google の複数のサービスを同時に利用する

職場や学校で Google ドキュメントをさらにご活用いただくにはGoogle Workspace の無料試用にお申し込みください

Gmail とカレンダーなど、Google の複数のサービスを同じウィンドウで利用できます。タブを切り替える必要がないので、生産性が向上します。

2 つの Google サービスを 1 つのウィンドウで開く

  1. GmailカレンダーGoogle ドライブのいずれかに移動するか、ドキュメントスプレッドシートスライドのいずれかでファイルを開きます。
  2. 右下の「サイドパネルを表示」アイコン サイドパネルを表示 をクリックします。
  3. 右側で、対象のサービスを選択します。
    • カレンダー カレンダー: スケジュールの確認や、予定の追加と編集を行います。
    • Keep Keep: メモやリストを作成します。
    • ToDo リスト Tasks: タスクやリマインダーを追加します。
    • 連絡先 contacts: 連絡先にアクセスします。
    • Voice "": Google Voice で電話をかけます。
    • マップ マップ: Google マップで場所や経路を検索します。
  4. アプリパネルを閉じるには、右側の閉じるアイコン キャンセル をクリックします。

ヒント: Google Workspace からアドオンを取得して、サイドパネルにその他のアイテムを追加できます。

詳細:

右側のサイドパネルを閉じる、非表示にする

Google Workspace のサイドパネルを閉じたり、非表示にしたりできます。

  • 右側のサイドパネルを閉じるには: 右側にある閉じるアイコン キャンセル をクリックします。
  • 右側のサイドパネルを非表示にするには: パネルを開いている場合は、アプリパネルの右上の閉じるアイコン キャンセル をクリックします。次に、右下の「サイドパネルを非表示にする」アイコン サイドパネルを非表示 をクリックします。
  • 右側のサイドパネルを表示するには: 右下の「サイドパネルを表示」アイコン サイドパネルを表示 をクリックします。

カレンダーの予定を作成する

  1. Gmail または Google ドライブに移動するか、ドキュメントスプレッドシートスライドのいずれかでファイルを開きます。
  2. サイドパネルが表示されていない場合は、右下の「サイドパネルを表示」アイコン サイドパネルを表示 をクリックします。
  3. 右側にある Google カレンダー アイコン カレンダー をクリックします。
  4. カレンダーで日時をクリックします。
  5. 予定の詳細を入力します。
  6. [保存] をクリックします。

詳しくは、Google カレンダーの使い方をご覧ください。

カレンダーの予定にドキュメントを添付する
  1. Google ドライブに移動するか、ドキュメントスプレッドシートスライド図形描画のいずれかでファイルを開きます。
  2. サイドパネルが表示されていない場合は、右下の「サイドパネルを表示」アイコン サイドパネルを表示 をクリックします。
  3. 右側にある Google カレンダー アイコン カレンダー をクリックします。
  4. カレンダーで日時をクリックします。
  5. 予定の詳細を入力します。
  6. [説明を追加] の下にある [「ドキュメント名」を添付] をクリックします。
  7. [保存] をクリックします。

Google カレンダーで場所を検索する、経路を検索する

  1. パソコンで Google カレンダー カレンダー にアクセスします。
  2. サイドパネルが表示されていない場合は、右下の「サイドパネルを表示」アイコン サイドパネルを表示 をクリックします。
  3. 右側にあるマップアイコン マップ をクリックします。
  4. 場所を検索します。
  5. 場所の詳細を表示するか、[ルート] をクリックして経路を表示します。

ヒント:

  • Google マップを Google カレンダーで開くのを停止するには: マップパネルの右上にある閉じるアイコン キャンセル をクリックします。次に、右下にある、サイドパネルを非表示アイコン サイドパネルを非表示 をクリックします。新しいタブで場所が開くようになります。
  • Google カレンダーに予定の移動時間を直接追加するには: 移動手段とルートを選択し、[カレンダーに追加] をクリックします。

予定の場所をプレビューする

  1. パソコンで Google カレンダー カレンダー にアクセスします。
  2. 予定を作成して場所情報を入力するか、場所情報が追加されている既存の予定をクリックします。
  3. (省略可)現在作成している予定の場所をプレビューするには、「マップでプレビュー」アイコン maps outline をクリックします。
  4. 場所をクリックします。
  5. 右側に表示される場所情報を確認します。

ヒント:

  • Google マップを Google カレンダーで開くのを停止するには: マップパネルの右上にある閉じるアイコン キャンセル をクリックします。次に、右下にある、サイドパネルを非表示アイコン サイドパネルを非表示 をクリックします。新しいタブで場所が開くようになります。
  • Google カレンダーに予定の移動時間を直接追加するには: 移動手段とルートを選択し、[カレンダーに追加] をクリックします。

メモやリストを作成する

  1. GmailカレンダーGoogle ドライブのいずれかに移動するか、ドキュメントスプレッドシートスライドのいずれかでファイルを開きます。
  2. サイドパネルが表示されていない場合は、右下の「サイドパネルを表示」アイコン サイドパネルを表示 をクリックします。
  3. 右側にある Keep アイコン Keep をクリックします。
  4. 次のどちらかをクリックします。
    • [メモを入力] ボタン
    • 「新しいリスト」アイコン new note
  5. テキストを追加します。
  6. [完了] をクリックします。

詳しくは、Google Keep の使い方をご覧ください。

ドキュメントやプレゼンテーションに Keep メモを追加する
  1. Google ドキュメントまたはスライドで、ドキュメントまたはプレゼンテーションを開きます。
  2. サイドパネルが表示されていない場合は、右下の「サイドパネルを表示」アイコン サイドパネルを表示 をクリックします。
  3. 右側にある Keep アイコン Keep をクリックします。
  4. 追加するメモまたはリストを見つけて、ドキュメントまたはプレゼンテーションにドラッグします。
Keep でドキュメントやスライドからテキストを保存する
  1. Google ドキュメントまたはスライドで、ドキュメントまたはプレゼンテーションを開きます。
  2. メモに追加するテキストをハイライト表示します。
  3. テキストを右クリックして [Keep に保存] を選択します。

タスクを作成する

  1. GmailカレンダーGoogle ドライブのいずれかに移動するか、ドキュメントスプレッドシートスライドのいずれかでファイルを開きます。
  2. サイドパネルが表示されていない場合は、右下の「サイドパネルを表示」アイコン サイドパネルを表示 をクリックします。
  3. 右側にある ToDo リスト アイコン Tasks をクリックします。
  4. [タスクを追加] をクリックします。
  5. 情報を入力します。
  6. (省略可)詳細や期限を追加するには、編集アイコン 編集 をクリックします。
  7. 完了したら、ToDo リストを閉じるアイコン キャンセル をクリックします。

ヒント: タスクを並べ替えるには、移動させるタスクをドラッグします。

詳しくは、Google ToDo リストの使い方をご覧ください。

メールをタスクとして保存する
  1. Gmail にアクセスします。
  2. サイドパネルが表示されていない場合は、右下の「サイドパネルを表示」アイコン サイドパネルを表示 をクリックします。
  3. 右側にある ToDo リスト アイコン Tasks をクリックします。
  4. 受信トレイで、タスクとして保存するメールを探します。
  5. メールを右側のサイドパネルにドラッグします。
タスクをリストに整理する

さまざまな種類のタスク(仕事やプライベートなどのタスク)を分類することができます。

  1. GmailカレンダーGoogle ドライブのいずれかに移動するか、ドキュメントスプレッドシートスライドのいずれかでファイルを開きます。
  2. サイドパネルが表示されていない場合は、右下の「サイドパネルを表示」アイコン サイドパネルを表示 をクリックします。
  3. 右側にある ToDo リスト アイコン Tasks をクリックします。
  4. 上部の [マイリスト] または [チーム] の横にある下矢印 プルダウン矢印 次に [新しいリストを作成] をクリックします。
  5. リストの名前を入力して [完了] をクリックします。
  6. 別のリストを表示するには、上部のリストタイトルの横にある下矢印 プルダウン矢印 をクリックします。別のリストを選択します。

Gmail で他社製アプリを使用する

Google Workspace のサービスと連携するサードパーティ製アプリ(Asana、Trello、Intuit、DocuSign、その他のツール)を追加できます。

Google Workspace アドオンをインストールする

  1. GmailカレンダーGoogle ドライブのいずれかに移動するか、ドキュメントスプレッドシートスライドのいずれかでファイルを開きます。
  2. サイドパネルが表示されていない場合は、右下にある「サイドパネルを表示」アイコン サイドパネルを表示 をクリックします。
  3. 「アドオンを取得」アイコン 再生リストに追加 をクリックします。
  4. 使用するツールを検索して選択します。
  5. [インストール] 次の操作 [続行] をクリックします。
  6. アカウントを選択し、画面上の手順に沿って操作します。

Google Workspace アドオンをアンインストールする

  1. GmailカレンダーGoogle ドライブのいずれかに移動するか、ドキュメントスプレッドシートスライドのいずれかでファイルを開きます。
  2. サイドパネルが表示されていない場合は、右下にある「サイドパネルを表示」アイコン サイドパネルを表示 をクリックします。
  3. アンインストールするアドオンをクリックし、その他アイコン その他 次の操作 [アドオンを管理] をクリックします。
  4. 表示されたウィンドウで、アドオンを選択します。
  5. [アンインストール] 次の操作 [アプリをアンインストール] をクリックします。

組織での Marketplace アプリの検索方法

管理者とユーザーは、Google Workspace Marketplace を使用して、Google ドライブや Gmail などの Google Workspace のコアサービスを拡張するアプリや、Google Workspace の既存の機能を強化するスタンドアロン アプリを検索してインストールできます。

Google による Marketplace アプリの審査方法

デベロッパーが一般公開するアプリを Marketplace に送信すると、Google が審査を実施し、そのアプリが Google のガイドラインを満たしていることを確認します。デベロッパーは、ユーザー向けのスタートガイドのリンクや、デベロッパーに連絡するための問い合わせリンクの他に、アプリの機能や仕組みに関する情報を提供する必要があります。Google では、人気の高いアプリのほとんどについても定期的に審査を実施しています。詳しくは、アプリの審査についてをご覧ください。
さらに、Google API を使用してユーザーデータにアクセスするアプリについては、Marketplace に公開する前に、検証プロセスを完了しなければならない場合があります。検証が必要かどうかは、アプリがアクセスするユーザーデータの種類と、必要なアクセスの度合いによって決まります。詳しくは、検証のために送信するにはどうすればよいですか?をご覧ください。

アプリの表示順序とランク付け

Marketplace には、ユーザーの興味 / 関心やニーズに応じて、関連するアプリが表示されます。アプリのランク付けは以下に基づいて行われます。
  • アプリ エクスペリエンスの質と編集上の価値: [エディターのおすすめ] カテゴリには、Google が選んだアプリが表示されます。詳しくは、エディターのおすすめをご覧ください。
  • 関連性: 検索結果は、アプリの名前および説明と、検索キーワード、アプリの人気度、ユーザー エクスペリエンスの評価との関連度が高い順に表示されます。なお、人気度とユーザー エクスペリエンスの重要度は同等です。
  • 人気度: ランク付けは、アプリをインストールしたユーザーの数に基づいて行われます。インストールしたユーザーの数が最も多いアプリが [人気] カテゴリに追加されます。
  • ユーザー エクスペリエンス: [高評価] カテゴリのアプリは、評価の数と評価の平均が高い順に表示されます。Google がユーザーのレビューや評価を検証することはありません。ただし、Google のポリシーに違反しているレビューは削除されます。ユーザーは、不適切なレビューを報告することもできます。

複数の Google アカウントに関する問題

同時に複数の Google アカウントにログインすると、Apps Script プロジェクト、アドオン、ウェブアプリでアクセスに関する問題が生じることがあります。

マルチログイン(同時に複数の Google アカウントにログインしている状態のこと)は、Apps Script プロジェクト、アドオン、ウェブアプリではサポートされていません。

マルチログインによる問題を解決するには、以下のいずれかの解決方法をお試しください。

  • すべての Google アカウントからログアウトしてから、使用する Apps Script プロジェクト、アドオン、またはウェブアプリを含むアカウントにのみログインする。
  • Google Chrome のシークレット ウィンドウ、または別のシークレット ブラウジング ウィンドウを開き、使用する Apps Script プロジェクト、アドオン、またはウェブアプリを含む Google アカウントにログインする。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
35
false