地図チップを挿入して場所に関する情報を取得する

ドキュメント内に Google マップのリンクを貼り付けて、地図チップを作成することができます。地図チップを使用すると次のことができます。
  • Google マップで特定の場所をすばやく開く
  • Google マップのサイドパネルで場所を確認する
  • 特定の場所までのルートを確認する

地図チップを作成する

  1. パソコンで Google マップを開き、目的の場所を見つけます。
  2. 目的の場所が見つかったら、アドレスバー内のリンクをコピーします。
  3. Google ドキュメントでドキュメントを開きます。
  4. リンクをドキュメントに貼り付けます。
  5. Tab キーを押して地図チップを作成します。

場所に関する情報やルートを確認する

Google ドキュメントに地図チップが含まれている場合、Google マップでその場所を直接開いたり、場所のプレビューを表示したり、ルートを確認したりできます。

Google マップで特定の場所を開く

  1. 地図チップをクリックするか地図チップにカーソルを合わせて、関連情報を表示します。
  2. Google マップ アイコン マップ の横にある場所の名前をクリックすると、Google マップでリンクが開きます。

場所のプレビューを表示する

  1. 地図チップをクリックするか地図チップにカーソルを合わせて、関連情報を表示します。
  2. 地図にカーソルを合わせて、プレビュー表示アイコン をクリックします。
    1. ヒント: プレビューは Google ドキュメントのサイドパネルに表示されます。Google マップでプレビューを表示するには、[マップで開く] をクリックします。詳しくは、Google の複数のサービスを同時に使用する方法をご覧ください。

特定の場所までのルートを確認する

  1. 地図チップをクリックするか地図チップにカーソルを合わせて、関連情報を表示します。
  2. ポップアップの下部にあるルート表示アイコン 経路 をクリックします。
    1. ヒント: ルートは Google ドキュメントのサイドパネルに表示されます。Google マップでルートを表示するには、[マップで開く] をクリックします。詳しくは、Google の複数のサービスを同時に使用する方法をご覧ください。
  3. 出発地を追加します。
  4. ルートの候補をクリックすると、詳しい道順が表示されます。

関連資料

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
true
ラーニング センターにアクセス

職場や学校で Google ドキュメントなどの Google のサービスを利用している場合は、役に立つヒント、チュートリアル、テンプレートをお試しください。Office をインストールせずに Office ファイルを操作する方法、プロジェクト計画やチーム カレンダーを動的に作成する方法、受信トレイを自動的に整理する方法などをご確認いただけます。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
35
false