Google スプレッドシートのエラー メッセージ「変更内容を保存できません。最近の編集内容をコピーしてから変更を元に戻してください」のトラブルシューティング

Google スプレッドシートでメッセージ「変更内容を保存できません。最近の編集内容をコピーしてから変更を元に戻してください」が表示されることがあります。これは、サーバーでの変更の保存に時間がかかりすぎたことが原因です。変更の保存を再開するためのヒントをご紹介します。

インターネット接続に問題がある場合

変更をコピーして再読み込みする

インターネット接続に問題があると、このエラー メッセージが表示されることがあります。接続を復元するには、次の手順をお試しください。

  1. 保存されなかった変更をすべてコピーします。
  2. シートを再読み込みします。
  3. 変更内容を貼り付けます。
  4. このエラーが再び表示された場合は、インターネット接続を一旦切断し、もう一度接続してください。

Chrome または Microsoft Edge ブラウザでオフライン モードを有効にする

作業を続行するには、オフライン モードに切り替えてください。オフライン モードでは作業ファイルがデバイスにローカル保存されます。デバイスのインターネット接続が安定した状態に戻ると、ローカルでの変更内容がすべてクラウドにアップロードされます。詳しくは、オフライン時に Google ファイルで作業するをご覧ください。

読み込むデータまたは画像のサイズが大きい場合

IMPORT 関数を使用してサイズの大きいデータを読み込む

サイズの大きいデータを読み込むときは、データをコピーして貼り付ける代わりに、より効果的で信頼性の高い IMPORT 関数を使用します。Google スプレッドシートには、データを読み込む際の多様なニーズに対応するさまざまな IMPORT 関数があります。

  • IMPORTRANGE - 指定したスプレッドシートからセルの範囲を読み込みます。
  • IMPORTDATA - 指定した URL のデータを csv 形式または tsv 形式で読み込みます。
  • IMPORTHTML - HTML ページ内の表やリストからデータを読み込みます。
  • IMPORTFEED - RSS フィードまたは Atom フィードを読み込みます。

重要: これらの IMPORT 関数は、Excel ファイルの読み込みには使用できません。詳しくは、Google スプレッドシートで Excel ファイルを編集するをご覧ください。

Excel のファイルを直接コピーして貼り付けるのではなく、Google ドライブに読み込む

Excel ファイルから Google スプレッドシートに直接コピーして貼り付ける場合にも、このエラーが発生することがあります。次の方法で Excel ファイルを読み込むことをおすすめします。

  1. Google スプレッドシートで、新しいスプレッドシートを作成するか、既存のスプレッドシートを開きます。
  2. [ファイル] 次の操作 [インポート] をクリックします。
  3. Excel ファイルを選択します。
  4. [選択] をクリックします。
  5. インポート オプションを選択します。
    • スプレッドシートを作成する
    • 新しいシートを挿入する
    • スプレッドシートを置換する
  6. [データをインポート] をクリックします。
  7. プロンプトが表示されたら、[今すぐ開く] をクリックします。

詳しくは、Google スプレッドシートで Excel ファイルを編集するをご覧ください。

画像を直接コピーして貼り付けるのではなく、[挿入] > [画像] を使用して読み込む

画像を読み込む場合は、画像を直接コピーして貼り付けるよりも、[画像を挿入] メニューを使用する方が効率的です。

スプレッドシートに画像を貼り付けようとした際にエラー メッセージが表示された場合は、次の手順をお試しください。

  1. 変更を元に戻します。
  2. シートを再読み込みします。
  3. 画像を追加するセルをクリックします。
  4. [挿入] 次の操作 [画像] をクリックします。
  5. 画像をセル内に配置するか、セル上に配置するかを選択します。
    • 画像のあるセルにはテキストを入力できません。
  6. 画像を選択するか、写真を撮影します。
  7. [開く] または [選択] をクリックします。
スプレッドシートの制限を超えないようにする

入力データがスプレッドシートの上限を超えると、このエラー メッセージが表示されることがあります。詳しくは、Google ドライブに保管可能なファイルをご覧ください。

 

「エラーが発生しました。再読み込みしてください」または「ファイルを読み込めません」という別のエラー メッセージが表示された場合は、Google ドキュメント、スプレッドシート、スライド、フォームの編集に関する問題をご覧ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
true
ラーニング センターにアクセス

職場や学校で Google ドキュメントなどの Google のサービスを利用している場合は、役に立つヒント、チュートリアル、テンプレートをお試しください。Office をインストールせずに Office ファイルを操作する方法、プロジェクト計画やチーム カレンダーを動的に作成する方法、受信トレイを自動的に整理する方法などをご確認いただけます。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
35
false